SCROLL
DENTSU PR GALLERY

【動画】ぶっちゃけ、入社してみてどう? 若手座談会を緊急開催!

新卒サイトで記事を読んだり、インターンシップや会社説明会に参加したりと、いろいろと企業研究をしたものの、ぶっちゃけ入社してみて実際どうなの?本音が聞きたい!と思われる方も多いのではないでしょうか? そんな疑問を解決するため、入社2年目(2019年時点)の若手社員による座談会を開催!就活生の皆さんが気になる4つのテーマについて語ってもらい、その様子を動画にしました。 電通PRの若手がどんなことを思っているのか、ぜひご覧ください!

※2019年6月時点の内容となります。

Profile

コーポレートコミュニケーション戦略局 リサーチ&コンサルティング部/
企業広報戦略研究所 研究員

伊澤 征 (いざわ ゆき)

2018年入社。外資日用品メーカーやクレジットカード会社などの、調査を基点としたコンテンツ制作、報道論調分析、(SNSにおける)ソーシャルリスニング/アカウント運用に従事。大学時代は国際社会学を専攻し、バンド活動、在住外国人支援に向けたボランティア活動を行っていた。

プランニング&コンサルティング局

原田 美希 (はらだ みき)

2018年入社。情報流通デザイン局ソリューションデザイン部に配属されテレビ、紙・WEBなど幅広いメディアを対象に、プロモート作業やイベントでの現場対応に従事。2021年よりプランニング&コンサルティング局へ異動。5年後の目標は、東京タワーの見える家に住むこと。

コーポレートコミュニケーション戦略局 / 企業広報戦略研究所

横山 遼大朗 (よこやま りょうたろう)

2018年入社。官公庁をはじめ、化粧品や食品メーカーを中心にPRプランニング・コンサルティングを実施。2021年1月よりコーポレートコミュニケーション戦略局 企業広報戦略研究所に異動。大学時代は、コーポレートファイナンスを専攻。5年後の目標は髭と眼鏡が似合うようになること。

プランニング&コンサルティング局

野々口 まみ (ののぐち まみ)

2018年入社。入社後、情報流通デザイン局ソリューションデザイン部に配属され日用品メーカー・食品メーカー・携帯キャリアなど幅広い業種のデジタルPRを担当。WEBメディアとのタイアップ記事広告作成やWEB動画制作、SNS運用/コンサルなどを行っていた。2021年よりプランニング&コンサルティング局へ異動。大学時代は英語学科に所属し中東研究を専攻。5年後の目標は、短期間だけインドのチャイ屋さんで修行すること。

①入社してからのギャップは?

想像していた会社の雰囲気とは違う!? 若手社員が感じた入社後のギャップとは

②これからやってみたい仕事は?

様々な仕事に携わっていく中で芽生えた、若手社員がこれからやってみたい仕事とは

③印象に残っている仕事

地方イベントから料理まで!?様々な仕事を経験した中で印象に残っている仕事を語る!

④学生時代にやっておけばよかったこと

若手社員が入社後に感じた学生時代にやっておけばよかったこととは?


 

座談会、いかがでしたでしょうか?動画を通じて社員の雰囲気や、当社の仕事について少しご理解いただけたなら幸いです。 座談会の中でも話していましたが、PRの業務は多岐にわたります。常に時代の流れをつかみながら進めていくという意味でも、若手社員が活躍できる場がたくさんあります! 新しい時代のPRを切り開いていきたい!と思っている方々のご応募、ぜひお待ちしてます!